ぽるとがる酒場 piripiri(ピリピリ) 酒が進んで仕方ないぜ!

行こう行こうと思っていたお店があったんですよ
今日は(も?)呑みたい気分だったんで行ってみましょう!
007
「ぽるとがる酒場 piripiri(ピリピリ)」さんです
場所は食べログからご確認ください
今回はカレー屋さんではありません
ポルトガルの焼き鳥を食べに来ました!
細い階段を上った2階にお店があります
アットホームで雰囲気の良いお店です
それほど大きい店ではないので予約してから行ったほうがいいかもしれませんね
さてさて、ポルトガルを味わうとしましょう!
008

009
気になるメニューがいっぱいです
ポルトガルだけでなくブラジルのテイストもありますね
そういやブラジルはポルトガルの植民地っだったかで、公用語も南米なのにスペイン語じゃなくポルトガル語です。豆知識~!
010
と言う事でまずはお通しの豆です
殻付きのアーモンド
ハイボールを呑み呑みアーモンドをぽりぽり
健康的にサラダから
011
「コエントロサラダ」580円
メニューに書かれていますがコリアンダーまみれのサラダ
コリアンダー(パクチー)好きにはたまらんサラダです
そして次も私の大好きな卵を使ったメニュー
012
「卵いっぱーいポテトサラダ」480円
ポテトサラダに卵にオリーブ!これもうまい
ポテサラって居酒屋とかじゃ大量作り置きの冷たいサラダが多いですよね
こちらのポテトサラダはあったか~いホワホワのサラダ
これ今度マネて作ってみよっ!
そしてメインの焼き鳥です!
といっても日本的な串に刺さった焼き鳥ではないです
鶏を丸ごと豪快に炭火で焼いた料理
鶏は香味野菜とかで数日間マリネして調味液「ピリピリ」を塗りながら焼くそうです
ちなみに「ピリピリ」はポルトガル語で唐辛子の意味ですが唐辛子ソースもピリピリって言うらしい
017
1羽か1/2羽か選べるので大人数でなければ1/2羽が丁度良さそうです
013
「piripiri風 鶏の炭火焼1/2羽」1,500円
山盛りのフライドポテトの上にカットされた鶏がドーン
うんまぁ~
食べ進めるとじんわりとした辛さが追っかけてきます、これがピリピリか
そのまま食べても美味しいですが100円追加でソースもつきます
・ヴィナグレッチ 野菜たーっぷりビネガー風味
・モーリョベルデ コリアンダーの葉とクミンの緑ソース
・アリオリ ニンニクの効いた自家製マヨネーズ
の3種類、今回はアリオリを注文
翌日の口の臭いなんて気にしな~い、気にしな~い!
美味しい料理でお酒が進んで仕方ないわ
結構酒いっちゃいましたよ
ここで料理を追加注文
お店でメニューを見たときから決めていたのが・・・
014
「モザンビークカレー」1,200円!
そう!カレーなんです
カレーの神に愛された私の行くところにはカレーがあるんです!
【なんでモザンビーク?教えてたこさん】
————————————————–
モザンビークもポルトガルの植民地だった過去があります
さらにヴァスコ・ダ・ガマの発見したインド航路中継地だったんで、カレーやサンバルとかの南インドの料理も食べられているそうです
モザンビークに移り住んだインド人も多いみたいですよ
————————————————–
頑張って調べましたよ・・・
そんな訳でカレー文化があるんですね
確かにそう言われると南インドらしさも感じるチキンカレーです
015
そして声を大にして言おう
うまいぞ!
カレー好きならこれは食べに来ないと
マラゲータって言うブラジルの唐辛子を入れて食べるとピリピリ辛~
さらにライスはココナッツミルクで炊いたタイプとコリアンダーライスと選べます
写真の通り私は当然コリアンダーで頼みました
最後にもう一品
018
「ポルトガルチキンパイ」380円で〆です
焼き上がりに時間がかかるので早めに注文しておいたほうがいいですよ
さらにこちらのお店の魅力
ゆきさんとゆりさんの素敵な姉妹で営業されています
料理とお酒だけでなく楽しい会話も楽しめますよ
カウンター席もあるんで1人で来るのもいいですねぇ
また呑みにいきますね
ご馳走様でしたぽるとがる酒場 ピリピリ西洋各国料理(その他) / 新御茶ノ水駅小川町駅淡路町駅)夜総合点★★★★ 4.5

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています