丸の内タニタ食堂 健康的に美味しくカレーランチ!


飲食業界ニュースからの情報であの食堂が限定メニューでカレーを出す事を知る
週代わりのメニューらしく猶予は7日間!
何とか最終日に食べに行くことができました
005
「丸の内タニタ食堂」です
場所は食べログからご確認ください
いつも混んでいるイメージだったんですが土曜日に行くと意外に空いてました
食券を買って配膳台で料理を受け取るセルフ式のお店です
当然注文は・・・
「三島の野菜カレー(箱根西麓三島野菜使用)定食」1,100円です
001

002
003
見た目にも美味しそう&健康的なメニューですね
タニタ食堂のいいところはその食事の情報が細かく分かるところです
ちなみにこのカレーは
18E91E25-64BA-4DAC-8309-88EDDCBFAC8D
らしいです
ボリュームたっぷりですがカレー・サラダ・スープ・人参ジュース全部合わせても624kcal
野菜総量は457gと成人の1日摂取基準の350gを1食でカバーしています
でも、食いしん坊にとって大事なのは味とボリュームだよね
健康なんて二の次!という私は厳しく評価しますよ ( ー`дー´)キリッ

まずはブロッコリーとカッテージチーズのサラダから
カッテージチーズは他のチーズに比べると塩分・脂肪分が低いのが特徴ですね
カッテージチーズから更に水分を抜くとカレーにも良く使われるパニールになります

ブロッコリーは結構芯を感じるくらいの固ゆで
これは【噛む】という事を意識する為にわざと硬めなんでしょうね
このサラダ、ヘルシーなんだけど食べ応えが有り美味しい!
スープは大根と白菜の中華スープ
こちらも材料に固さを残してあります
あっさり味ですが薄めとか味がしない訳ではないです
そしてメインのカレー
箱根西麓三島野菜をたっぷりと使用したカレーです(副菜も三島野菜が使用されています)
トマト・タマネギでしっかりと酸味・甘み・旨みを引き出して作ってあります
こうすることで塩分・油分をカットすることが出来ているんですね
特に挽肉!こんなに使用しているのにこのカロリーはすごい!
(もしかして大豆ミート?)
そしてタニタ食堂のご飯は金芽米を使用
白米と同じ口当たりですが、白米より旨み・甘み・栄養価が高いのが特徴
量は少なめですがたっぷりの挽肉と野菜がお腹を満足させてくれます
あと【噛む】ことが満腹中枢を刺激し、食べ過ぎる事無く満足感を得られます
食後は人参ジュース
004
こちらも三島産ということで三島野菜づくしのランチでした
人参ジュース甘くてウマぁ~
健康面・味・ボリュームすべてにおいて満足でした
出来ればレギュラーメニュー化してもらいたいほどです
この食堂では健康チェックなんかも出来るらしいのでヘルシー志向の人にはすごくお勧めですよ
私も健康に目覚めたのでダイエットを始める事にします!
・・・来年から・・・

ご馳走様でした丸の内タニタ食堂定食・食堂 / 有楽町駅日比谷駅二重橋前駅

昼総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています