本格手打ちうどん じょんならん

【カレーじゃなくてもいいじゃない】
第2回関東UDONスタンプラリー 23軒目
関東UDONって位なんで東京以外も回るわけです
中目黒のsugitaに行った後そのまま東横線に乗り込み神奈川県にレッツゴー!
休日は遠出できるのが嬉しいですね
社会人にとって貴重な休日、なぜか部下1号も一緒
ホント仲良しですね(笑)
電車は神奈川県、白楽駅に
第1回でも来た場所です
記憶を頼りにお店へと向かいます
008
「本格手打ちうどん じょんならん」さんです
場所は食べログからご確認ください
じょんならんとは香川の言葉で「どうにもならない」の意味
そう、こちらのお店は讃岐うどんのお店
さらにこちらの店主は有名なルミ婆ちゃんの池上製麺所で修行をされたそうです
修行中ルミ婆ちゃんに「じょんならん」と言われたのが店名の由来みたい
カウンターメインの店内はお昼時を少し過ぎてましたがほぼ満席!
大人気のお店です
ちょうど2席あいていたので着席
スタンダードな讃岐うどんもだけじゃ無くオリジナルなうどんも

012
汁無し坦々うどんとかも美味しそうですね
009
何にしようか・・・ぶっかけもいいが・・・
たまには釜揚げ?釜玉?シンプルにかけうどん?
悩んだ挙句しょうゆうどんに決定
トッピング無しだと570円ですがそれは寂しいな
注文!
「しょうゆうどん(冷)親子トッピング」870円
カウンターの中のうどんを打つ・切る・茹でるを見ながら提供を待ちます
まさにライブキッチン!見ていて楽しいです
美味そうなうどんだ!
010
トッピングの親子とは温泉卵ととり天
他にはワカメ・大根おろし・ネギ・しょうがにゴマ
これに醤油を一回ししてズルズルっといただくんですよ!
きゅっと締められたうどんはガチガチのコシ系ではなく、やわらかい舌触りとビヨンとした弾力があります
噛みしめる様なうどんも好きですがじょんならんの様なのど越しを楽しむようなうどんも大好きです
確か男麺・女麺ってのがあるんでしたっけ?
おなじ讃岐うどんを名乗っていてもこういった部分でお店の個性を感じられ楽しいですね
011
とり天はクリスピー系でこれまた美味い
これ単体で美味しい酒が飲めそう・・・
これだけ美味しいうどんでありながらも店名はじょんならん
いつまでも初心を忘れないようにする店主の気持ちがそこにはありました
ご馳走様でした

じょんならんうどん / 白楽駅東白楽駅

昼総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています