アルプス たこさんの中では麻婆豆腐はカレーの仲間です

お店の立地と価格って大体は比例するものです
銀座や東京駅周辺は土地代も高いから食事の価格も比較的高め
普通はそんなもんだよね
でも不思議と立地に対して価格がリーズナブルすぎるお店ってあるじゃない?
例えばそう!東京駅八重洲地下街にある

「アルプス」さんです
お店の場所は食べログからご確認下さい

八重洲地下街、しかもすぐ側は大丸エリアです
なのに?なんで?こんなにリーズナブルなの???

最安値の「ポークカレー」はなんと400円!
たこさんが大好きな「BIGカツカレー」でも570円だ
さらに驚くなかれ、15:00~19:00のタイムサービスはなんと・・・

290 円!!

この場所で290円のカレーが食べることが出来るって奇跡なんてものじゃないよね
しかもプレーンなカレーでなく【コロッケカレー・チキンカレー・チーズカレー】と3種類から選べるの
凄いでしょ?

今回はタイムサービスではない通常のランチタイム
いつもの「BIGカツカレー」にするか・・・若い頃食べてた「BIGカツカレー+トッピングカツ」のWカツもいいな・・・
おっ、そうだ!
もう一つたこさんの大好きなメニューがあるじゃないか
「麻婆豆腐カレー」470円だ!
さらに「トッピングカツ」110円もポチッとな

食券をおじさんに渡して、空いている席に荷物を置いて、コップにお水を注いで・・・
振り向いたらカレーが出来上がっていると(驚)
さすが時間のないサラリーマンが御用達にするお店です

麻婆豆腐カレー&トッピングカツ!

このボリュームで580円は貧乏サラリーマンのたこさんには嬉しい
それにしても・・・

なんとこれが110円のトッピング!

このカツが110円だよ?信じられる?東京駅だよ?

今回注文したのは「麻婆豆腐カレー」
中華のお店なんかで、麻婆豆腐をカレー風味にした麻婆豆腐カレーってのがありますが
アルプスさんの麻婆豆腐カレーは

ま~ぼ~豆腐

麻婆豆腐と

カレーのあいがけスタイルなのだ!

カレーは懐かし系の味
食べ進めるとジワジワっと汗がにじむ位の辛さ
カツとの相性も最高です

そして麻婆豆腐は甘みがあるタイプ、ライスがススム味です
ちなみにたこさんは麻婆豆腐はカレーの1種だと思っています
ニンニク・生姜、さらに花椒や八角などスパイスを使ってる麻婆豆腐はカレーといって問題ないでしょう!

それぞれで食べても美味しいのだが、この皿の楽しさは中盤以降の2種が混ざってから
口の中に麻婆のコク旨が来たと思ったら、カレーが別方向からど~ん!
ライスと豆腐の食感を楽しみ、最終的に唯一無二の『麻婆豆腐カレー』となるわけだ
うまい!うまいんだ!

アルプスに通いだして気付けば15年以上
いつ来てもお腹を大満足にしてくれるナイスなお店
これからもずっとこのまま頑張って欲しいですね

ご馳走様でした

アルプスカレーライス / 東京駅日本橋駅京橋駅

昼総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています