analog. ある意味男の料理の完成系カレー

営業時間やメニューが当日のTwitterで確認しないと分からない訪問難易度の高いお店
しかも場所が上石神井と普段の生活エリアから離れてるんですよね
だがしか~し!夏季休暇を使えば問題なし

家を出発時点ではTwitterに当日の営業情報は流れていない
もしやお休み?という不安を持ちながらもお店へ向う
お、Twitterキタ~!よかったカレーが食える~!!
たどり着いたのは
006「analog.」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

ぱっと見ると本当に営業しているの?って感じですね
店先に看板とかも出てないし・・・
行列必死を覚悟して来ましたが誰も並んでいないな
ドアを開けると店内はカウンター5席の小さなお店に先客2名
ホッと安心して席に

このお店は【ラーメン】好きの店主が独学で作り出した【カレー】が食べれるお店
それだけでも興味わきますよね?
さらにメニュー名がおもしろい
「チキンな彼へ」「アナログリィィィィンカレー」など6種類前後のカレー
そのうち数種が提供されます
しかも昼と夜でメニュー変わったりもするので情報収集が必要ですよ
Twitterによると今日のランチは
「チキンな彼へ」と「カレーJAPAN」の2種類だけでした
アナログリィィィィンカレー食べたかったが仕方ない
「チキンな彼へとカレーJAPANのハーフ&ハーフ」750円(だった気がする)
店主によると普通でもライスが1合位あるらしく控えめで注文

ここで店主から「ニンニク入れますか?」
キタ~!!
聞いた話では「ニンニク・パクチー入れますか?」だったんですがこれはアナログリィィィィンカレーの時だけかな?
このコール、まるであの【ラーメン二郎】
analog.がカレー界のラーメン二郎といわれるゆえんです(まぁ、ラーメン二郎行った事ないたこさんですが)
と言っても、マシマシとかカラメとかじゃなく「お願いします」の一言でOKです(笑)

002控えめでも結構な量、ライスを中央に左右にカレー
よくある盛り付け方ですが何処と無く無骨で男らしい盛ですね

左側が「チキンな彼へ」
003もうお分かりでしょうがチキンカレーです
大ぶりなチキン・ジャガイモ・ニンジンがゴロッと入っています
カレーのセオリーではなく独学でたどり着いた個性的でパンチのあるカレーです
うん、美味い!ガツンと唐辛子の辛さがストレートにきます
これを食べればヘタレなチキン野郎も男らしくなるってもんだ!

「カレーJAPAN」
004こちらはスタンダードな日本のカレー的位置づけらしいです
家庭のカレーに店主アレンジが加わった万人受けしそうな味
使用される具材がチキンな彼へとカブってるんですが、それぞれののカレーベースがそれを感じさせないんです

さあ、両方のカレーを味わった後・・・そうだね
ニンニクだ!
カレーのトッピングとしては考えられない量の刻みニンニク!
仕事中のランチだったら絶対に食べられないです
やはり休日に来てよかった
カレーにニンニクを混ぜ込んでパクパク・・・ムハぁ~!!
ごっつい美味いやんかぁ~(なぜに関西弁?)
ただでさえ力強かったカレーがマッチョカレーに!
マッチョ!マッチョ!マッチョ!
一気に完食ですよ
お会計を済ませ店を出るたこさん、きっと男臭さ溢れるワイルド野郎だったことでしょう!

・・・帰りの電車内
なぜか大勢の女子高生がいる車両
ニンニクの匂いを出さないように呼吸を我慢するチキンな男の姿があった・・・

ご馳走様でした

analog.カレーライス / 上石神井駅

昼総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています