アナスドーサビリヤニ フードコートでこのクオリティ&コスパは有り得ないぞ!!


フードコートって目的のついでの食事場所ですよね?
お買い物やレジャーの際に「お腹すいたから取り合えず」って感じでの利用がほとんど
だけどね、噂に聞いたのよ
フードコートだけど、このお店の為だけに行っても大満足だって
電車を乗り継ぎ1時間、やって来たのは八王子手前の豊田駅
駅から歩いて数分にあるイオンへ向かいます
でっかいフードコートエリアの中にそのお店はありました

「アナスドーサビリヤニ」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

カレー好きなら知らない人はいないはず
銀座・上野・六本木などに展開する○○ケバブビリヤニ
職場に近い上野の店舗をよく利用しています(過去記事)
こちらのアナスドーサビリヤニは、初めてのフードコートへの出店です

過剰すぎるとも言われる○○ケバブビリヤニのサービスですが、こちらの店舗はフードコートと言う事でセルフサービスのスタイル
レジで注文して出来上がった料理を自分で席に運びます
こちらで提供されるメニューがこちら

フードコートの料理らしく価格はお安めです
都心の系列店だとビリヤニは1,440円~1,855円
もちろん、この金額でも大満足の料理とサービスなんで安いと思えるんですけど
それが都心から離れているとは言えビリヤニほかメニューのほとんどが700円~1,000円以下ですからね
お安い分ボリュームも少ないのかな~っと思って

「ラムビリヤニセット」850円!

「マムサムカララ(ラム)セット」925円
の2品の欲張り注文!
・・・想像以上のボリュームに食べきれるか不安です

このラムビリヤニ見てよ!
ボリュームも凄いが使われているホールスパイスの量にもビックリだよ
スタッフさんと話したんですがフードコートって言う事で、メニュー数は減らしているけど料理のレシピ等は他の店舗と同じだって

ビリヤニの中には骨付きの大っきなラム肉がど~ん!!
パラパラとした食感のビリヤニに噛みしめる旨さのラム肉
これが850円だよ?信じられる?

添えられたライタを混ぜて食べるとまた美味しさ倍増!
しかしフードコートで食べる人はビリヤニにライタをかけるって食べ方知ってるんでしょうか?
ちなみに6/30までセットを注文の人にラッシーが付くみたいです(この日は7/1でしたが・・・笑)

こちらはマムサムカララ
チキンとラムが選べてラムをチョイスしました
・・・ビリヤニとラムが被ってるって?
好きなんだから問題ないでしょ
(ぶっちゃけ言うと、この日の晩御飯はジンギスカンでしたからね)

サフランライスかナンが選べるんでこの辺はお好みで
この日はビリヤニがあったんでナンで頼みました
マムサムカララ・・・実は初めて食べるんでどんな料理か知らなかったんだな
トマト・タマネギをベースにしたセミドライタイプのカレーでした
ビンビンに効いたフレッシュチリが刺激的♪
ラム肉も骨付きの肉肉しいものや、プルンとコラーゲン的部分などあって面白い!

どちらもカレー好きにはたまらないメニューですよね
しかしフードコートに来る人たち・・・ゴロゴロ入ったホールスパイスやマムサムカララのマニア心くすぐる料理理解してくれるかな?
もちろんシンプルなメニューなんかもあるけどさ
「売れないからメニューから無くなりました」ってならないようカレー好きには豊田まで行ってどんどん注文してもらいたいですね

そして案の定お腹いっぱいになってしまった・・・
いやな顔せずお持ち帰りで包んでくれた店員さんに感謝です
この辺のホスピタリティ精神は全店共通で素晴らしいと感じました
次回はカラヒかコリアンダーを注文しよう!

ご馳走様でした

アナス ドーサ ビリヤニインド料理 / 豊田駅

昼総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています