ちょいくら(CHOIKURA) 初体験のカツカレースタイル♪


チョッと変わったカツカレーを出すお店を見つけてたんです
丁度お昼時にそのお店近くをフラフラしていたので突入してきました!

「ちょいくら(CHOIKURA)」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

お店は創作串揚げ等を肴にハイボールやワインを楽しむ居酒屋バルなのかな?
そのお店のランチタイムに気になるカツカレーがあるんです


「角煮カツカレー」800円!
ね、気になるでしょ?
角煮として完成された物をカツにするという不思議さ
これはどういう感じになるのか楽しみですね

大きなお皿で出て来た角煮カツカレー♪
結構ボリュームあります
そして普通のカツカレーと明らかに違う見た目

カツがカットされずに一枚ど~ん!のスタイル
これは新しいかも・・・
カツカレーってどこも同じようでカツのカットで個性が出てるんですよ
スタンダード系の2~3cm幅、4cmを越える幅広系や
逆に3~4mmの極狭カット、さらに横にも包丁を入れたり
と、お店のカレーとカツへのこだわりが感じられる部分でも有ります
カレーとご飯とカツの絡み方とか、気にして食べるとお店ごとの違いがあって面白いですよ

・・・なのに、このカツはまさかの【ノーカット・無修正】
油からおぎゃ~と生まれたままの姿なんです
ナイフとフォークで食べるカレーなのか・・・?
ハッ!Σ(゜□゜;)!!
そう言えばこれは角煮カツカレーだ
恐る恐るスプーンをカツにいれる・・・スッと切れた!
角煮なんだからお箸でも切れて当然か

だがこの時にカットされていない意味がわかったのさ
一口が小さい女性でも、大きな塊サイズで食べたい食いしん坊さんでも

自分が食べたい大きさ・サイズで食べる事が出来るじゃないか!
さらにカットされていないので温度が下がりにくい利点もあるぞ
一見不親切に見えて、その実はお客さんの好みに答えられるスタイル
これが角煮とカツを融合させた真の理由なのかぁ!!!
・・・なんて、カウンターで1人【孤独のグルメごっこ】をやってきました(笑)

食感は角煮なんで通常のカツとは違いますが、なかなかに悪くないぞ
カリッとした衣のなかにトロっとした角煮
やわらかさだけでなく、肉々しさもシッカリ感じられます
こりゃCランチの角煮カツ丼も期待できそうですなぁ

ご馳走様でした

ちょいくら居酒屋 / 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています