カレー大使館 カレー王国の大使館でレトルトカレーが味わえる!

最近レトルトカレー業界がジワジワ盛り上がってますね
テレビや雑誌で企画されているのをよく見る気がします
レトルトカレーと言えば北野エースの本棚陳列販売!
あのインパクトは最初見たとき感動したな~
そして蔵前に新しくレトルトカレーのお店が登場と聞き飛んできました

「カレー大使館」さんです
お店の場所は食べログからご確認下さい

レトルトカレーのお店なのに食べログにのってんの?と思ったでしょ
実はこのお店、好きなレトルトを選んでその場で湯煎して食べることが出来るんです

2階に上がる階段途中

そして入り口にはカレーのパッケージがこれでもかと飾ってあります
当然お店の中には・・・

壁一面にカレーが陳列されています
カレー好きにはたまらないぃ!!
いつか書斎持つ身分になったら本棚全部レトルトカレーで埋めるの夢なんだ・・・誰も理解してくれない夢ですが(笑)

しかしこれだけのカレーから一つを選ぶというのは大変です
優柔不断な人はいつまでも決めきれないかも
ちなみにお店のシステムは

スーパーやコンビニでよく見かけるメジャーなカレーとミニ大使館カレーが楽しめる
「メジャーカレーセット」890円
もしくは全国各地のご当地・珍しいカレーに+480円でミニ大使館カレーが楽しめる
「こだわりカレーセット」があります
どちらもライス・福神漬けお代わり自由!

迷いに迷ってたこさんが選んだのが

「厚切り牛たんカレー」のこだわりセット1,700円です!
(カレー本体1,100円、こだわりセット480円+税)
・・・ふっ、ふふっ
ランチのレトルトカレーになんて金額を使ってしまったんだ
だが部下1号の手前、こだわりなく安いカレーは選べませんよ
どうだ見たか!部下1号
男ならスパッとこう言う買い方せんといかんぞ
で?お前は何にしたんだ?

「近江牛カレー 超絶」1,650円!!!
セットにしたら2,300円(税込み)だと~~~!!!
お、おまえ・・・金持ってるな・・・

レジでお会計を済ませカレーが湯煎されるのを待ちます(笑)
お店はカレー王国の大使館らしく細かい設定が用意されていました
提供までの間その設定を読むのも楽しいです

写真撮ったけど多分小さくて読めないね・・・
気になる人は直接お店へどうぞ

そしてカレーの到着
普通は紙皿を使用と聞いていたんですが、ちゃんとした器にカレーが出てきました
本来は+100円って聞いたんだけど?
しかもウェッジウッドとか高級なお皿を用意しているらしい・・・さすが大使館
このお皿もお高いんでしょうか?

でっかい厚切りの牛たんが2枚も入った豪華なカレーなんでやっぱ紙皿じゃ寂しいですもんね
このカレーはレトルトカレーなんでお店の評価とは別ですが1,100円の価値は十分ありますよ

そしてこちらはカレー大使館の「ミニ大使館カレー」
結構濃厚で意外と言っては悪いですが美味しいです
独特な風味で見た目欧風っぽいんだけどインド系の香りも
お店の人に大使館カレーについてよく聞いておけばよかったな・・・

お代わり自由とありましたがデフォルトで結構なライスなのでお腹いっぱいです
こちらは部下1号の「近江牛カレー 超絶」

はたして彼に2,300円の価値を感じることができたんでしょうか?
ちなみに飯直前に歯の治療で薬塗りこまれて来たそうです←バカ
リーズナブルなカレーで楽しむ事もできるので話のネタにお勧めのお店ですね

ご馳走様でした

カレー大使館カフェ / 蔵前駅浅草橋駅両国駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています