ハングリーアゴーゴー!(Hungry a Go Go!) 神田らしい価格とボリュームのカレーパスタ屋さん

カレーうどんやカレーラーメンなど【カレー○○】ってメニューは多いですが専門店は意外と少ないですよね?
いわばサブ的位置付けのカレー○○ですがさすが神田の街
カレーパスタの専門店がオープンしてました

「ハングリーアゴーゴー!(Hungry a Go Go!)」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

神田や新橋って新しい業態を始めるお店が多いんです
大手チェーン企業だったり個人店だったり
やっぱサラリーマンが多いからリサーチに丁度良い場所なんでしょうね
こちらのお店はカレーパスタの専門店
牛丼やなどと違ってパスタは同じ味だと飽きるので、普通はメニューに種類数が必要なんです
だがあえてのカレーパスタ一本勝負!

店内に入り先に券売機スタイルです・・・が、ボタンがいっぱいある券売機なのに光っているボタンは
・カレーパスタ
・ビール(発泡酒)
・カレーパスタ(テイクアウト)
の3つのみ!
潔いと言うか・・・このサイズの券売機は要らないのでは?(笑)
「カレーパスタ」500円の券を買ってカウンター席へ

ワンコインのランチなら需要ありそうですね
ちなみにこちらのパスタは

通常でもカレールーが240g
パスタはペンネで330gと大盛り使用
あわせて570gなんで女性には多いかもしれませんが、食べ切れなかった場合は持ち帰りの容器を用意してくれているのでご安心を
だが驚きは【もっと食べたい!】と希望すれば・・・
最初のおかわりサービスだってよ!
給料日前には腹をすかせたサラリーマンの行列が出来るんじゃないか?

席について2分とかからず料理の到着
神田の町で重要視される安さと速さ、そしてボリュームすべてクリアです

パスタは先ほども言ったとおりペンネタイプ
若干硬めの湯で加減なんで噛む事で思ったよりも満腹感が出るんです
このペンネの上には

キャベツ・しめじ・インゲン、そしてオカラ入りのカレーがどば~っとかけてあります
カレーは辛みなしのマイルド系
もう少しトロミがあってもいいかもね
カレーに入っているオカラは、あの豆腐店のオカラだって誰か言ってたけどお店の人に聞くの忘れてた

卓上にはブラックペッパーとチリペッパーが置いてありますが、個人的にはこのタイプなら粉チーズ&タバスコがいいな
注意点としては、ペンネって通常のパスタと比べて空気に触れる面が多いんで冷めやすいの
なので急いで食べないといけません
たしかに客回転が悪いとこの価格では商売にならないですもんね
フォークでなくスプーンで提供なのも、かき込むように食べるよう考えてあるんでしょうかね?

ご馳走様でした

ハングリーアゴーゴーパスタ / 神田駅淡路町駅小川町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています