レカ 超フレンドリー!西インドの家庭料理が味わえるお店

一昔前はインド料理といえばコッテリしたカレーをナンで食べる北インドがメインでした
最近は南インドのお店も認知され多くのお店が増えてきました
だがインドは広いです
少数ながらに日本でも東や西のインド料理が味わえるお店があるんです
そしてこの日行くお店は西インドの家庭料理が味わえると評判のお店

001「印度家庭料理 レカ」さんです
お店の場所はこちらからご確認ください

団地1階の商店街にお店はあります
土曜のお昼に行ったんですが外に入店待ちが出来るくらい人気のお店
この日は2人で行ったんでシェアしながら西インドの家庭料理を堪能します!

インドといえば「ナン」のイメージが強いですが北では「チャパティ」や「ロティ」
南の方ではお米が主食とされてるそう
でもレカのメニューには食パンやトースト、バターロールでカレーを食べるリアルなインドの食事メニューが!
当然頼んでみますとも!
ローカルな軽食「パウ・パジのセット」600円
これは軽食なのでもう一つ
期間限定「ベリー・スペシャル・セット」1,800円→1,600円を注文

まずはベリー・スペシャル・セットから
007こちらはチキンのビリヤニと日替わり4種類のサブジにチャパティ、サラダとスイーツがワンプレートになっています
008じっくりと時間をかけ作られたビリヤニ
優しいスパイス使いでいくらでも食べれそうです
中にはやわらかチキンがドーンと入っています

010プレートに盛られたサブジは左上から
「Mixed beans」豆カレーですね、色々な種類で作ったヘルシーなカレー
「Murg achari」ピクルス風味のチキンカレー、軽い酸味が食欲を刺激します。チキンも柔らかジューシー!
「Fish goan curry」酸っぱめスパイシーな魚カレー、出汁がしっかり効いたメカジキ入りのカレーです
009右下の丸い器に入っているのは「Fried potato」ターメリック、唐辛子で炒めたジャガイモ、これも美味しい
全体的にオイル少なめ優しいスパイス料理なんでご年配の人にも楽しめると思います

そしてパウ・パジ
011パウはパンの意味らしいです
いわゆるロールパンに切れ目が入っているのでそこに
012カレーとタマネギを挟んでいただきます
おぉ!ナンやチャパティと違う新感覚なカレーの食べ方です
家でもロールパンでレトルトカレーとかいいかも!
タマネギの辛味が刺激的です
お店の人によるとカレーとタマネギを良く混ぜて食べるのがお勧めだそう・・・・先に言ってよ

そしてさらに追加
お勧めされた自慢の一品「サブダナ・キチュデ」500円
013なんとタピオカのカレー風炒めです
西インドの朝食で子供に人気の料理だって
消化に良くて鉄分・カルシウム・繊維が豊富で健康にも良さそう
モチモチとしたほのかに甘いタピオカ・・・だけどタップリのクミンでカレーの香り
甘いけどしょっぱい・・・なんだろうこの感じ・・・
例えるなら信玄餅?
主食の様なデザートの様な料理でした

最後にラッシーを飲んでお腹一杯になりました
でもまだ気になるメニュー色々あるんだなぁ
店主のジョーク交じりの接客トークも気に入ったし、また誰か誘って食べにきますね

ご馳走様でした

レカインドカレー / 西葛西駅

昼総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています