根津 鶏はな 軍鶏肉って普通の鶏と全然違うんだね


【カレーじゃなくてもいいじゃない】

久々のカレー以外の投稿【カレーじゃなくてもいいじゃない】です
実はやんごとなき理由で10日以上の食事制限生活・・・(当然カレーなんて食べちゃいけません)
カレーネタのストックが切れちゃったんで今回は以前行った両国の東京軍鶏が食べれるお店

「根津 鶏はな 両国江戸NOREN店」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

まぁ、たこさんカレー以外にも色々食べてるんだぞってお話(笑)
友達のお誘いであまり来ない両国へやってきました
根津鶏はなは根津に本店がありこちらが2号店らしいです
粋な江戸の食文化を楽しむをコンセプトとした両国江戸NORENの中に入っています
近くに両国国技館があるんで、両国江戸NOREN内には相撲の土俵があったり外国人観光客にも喜ばれそうな商業施設ですな

両国界隈は力士の縁起担ぎ(四足を着かない)で鳥料理、取り分け焼き鳥のお店が多いんです
そんなエリアで鶏はなは、生産数が限られた希少性が高い東京軍鶏が食べられるお店!
楽しみですね~

お店のシステムは変わっていて最初にセット(コース)メニューを注文して追加でアラカルトって感じ
ちなみにセットは

「焼鳥5本セット」2,000円から

要予約の「はなコース」4,200円と用意されています
今回は「東京軍鶏焼鳥7本セット」2,500円を頼んでアラカルト追加作戦

東京軍鶏とは言え焼鳥7本で2,500円は高い?
確かに焼鳥だけならそうですが前菜6点盛が付いていて、これがいいのよ♪

小洒落た器で提供される前菜6点盛

フルーツホウズキに江戸菜のおひたし
上品な味付けのおひたしは酒飲みの前菜にピッタリです
あとこのフルーツホウズキは、今まで食べたホウズキよりも味が詰まった感じで超美味しいかった

ごぼうのすり流しと鶏皮の煮こごり
すり流しってのは、野菜や豆腐などをすりつぶしたものをだしで伸ばして調味した和風ポタージュみたいなものです
冷たいスープで暑くなる季節にはピッタリの料理
ごぼうの香りとうまみがよく感じられます
煮こごりも乾杯ビールには最高♪

レバーペースト&クリームチーズと梅ゼリーが2層になったやつ
梅ゼリーにはクコの実が入ってます
・・・どう?この前菜が付いて焼鳥7本だから十分満足でしょ?

そして東京軍鶏の焼鳥だ!
焼き立てを一本ずつ持ってきてくれるので写真はコラージュで一つにまとめました

「レバー」「もも身」などスタンダードから「心のこり」「そろばん」などあまり聞かないものまで
前菜もそうだけど日によって内容は変わるみたいですね
軍鶏のお肉は弾力と濃い旨みが詰まっているんで一本の満足感が高いですね
個人的には「団子」つまりはツクネなんですがこれが最高に好きでした♪

アラカルトで頼んだのが

お店のオネェサンおススメの「鶏皮煮込み」
おススメだけあって絶品です
冷めると煮こごり見たく固まっちゃうんで温かいうちに食べないとね

そして卵ずきのたこさん

「親子オムレツ」を追加!
オムレツって言うか、だし巻き玉子
とろっとろ、ぷるっぷるです
お店では卵もこだわりで3種類を料理で使い分けているそうですよ

料理の〆は親子丼ね

「赤鶏親子丼」と「東京軍鶏親子丼」があります
注文したのは「赤鶏親子丼」
〆に丁度良い茶碗サイズですがフルサイズの親子丼もあったら頼んじゃうかも?

満腹満腹~・・・と思っていたら

「東京玉子の輝きプリン」を発見!!
卵好きは当然プリン好きなのだよ

産み立て卵を使用した濃厚なプリン
濃厚だけど後に残らない爽やかさもあって食後にはピッタリでした

てな感じで東京軍鶏のお店を堪能して来ました
たこさんのカレー以外のブログはいかがだったでしょうか?
たまにはこんな内容もいいかな~

ご馳走様でした

根津 鶏はな 両国 江戸NOREN店鳥料理 / 両国駅浅草橋駅蔵前駅

夜総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています