たこや三忠 たこさんがタコを食べに行ったよ

【カレーじゃなくてもいいじゃない】

最近は一つの食材に特化したお店が多いですよね
パクチーだったりトマトだったり
今回行くお店もとある食材に特化した居酒屋さん
予約したらカウンターしか空いてないって
大人気のお店です
あまり使わない千代田線に乗って千駄木へ

002「たこや三忠」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

その名のとおりタコ料理が豊富な居酒屋さん
満席のお店には至る所にタコが
001004005スキンヘッドの店員さんもタコを意識しているんでしょうか?(笑)

まずはビールで乾杯
最初にお通しが出ます
008この小さな器に入っているのはナンとタコの卵
なんとも珍しい珍味からのスタートでこの後も楽しみです

気になるメニュー端から注文
003006007タコ以外のメニューもあるんですが、酒以外はもちろんタコ縛り注文!
さあ!たこさんタコを堪能スタート

まずはお造りから
刺身やぶつと迷ったんですが連れが食べた事ないって言うんで
009「おどり喰い」1,300円
動画で見せられないのが残念
提供後もうねうねとタコおどり~
これに軽くレモンを絞ると・・・タコ暴れ~!
タコって痛覚あるんかな?
さらにドSなたこさんはワサビも乗っけます
口に入れると吸盤が吸い付いてくる
言うまでもなく新鮮なタコで美味しい

つづいては
010「吸盤から揚」600円
コリップチッとした食感でこれはビールがススムよ

珍味からは
011「マダコ・デラックス」1,000円(笑)
メニューの所々に駄洒落が入っていて面白いです、このセンス好きだわぁ
タコ・うに・いくらをクリームソースで合えてあります
パスタに絡めると美味そう

そして三忠の看板メニュー
「ふわふわ明石焼」1,000円を注文
量が多いのでハーフで注文できると言うのでお願いしました
で、これが普通の明石焼と全然違うんだ
013山のように膨らんだメレンゲの中にタコが潜んでいます
ふわっふわのメレンゲとタコを箸ですくって
014出汁につけていただきます
こんな明石焼は食べた事ない
というかこれは完全に新しい料理です!三忠に来たら外せない一品だと思います

その後、こちらも三忠の名物
015「タコしゃぶ」1,800円、二人前で3,600円
鍋に野菜を投入し沸騰したら火を弱めてしゃぶしゃぶタイム!
017タコは生で食べれるんで熱を入れすぎず軽く泳がす程度でOK
自家製ポン酢でいただきます

018「たこ焼」600円
魚のすり身でさつま揚風になってます
これを食べる頃にはお腹もいっぱい
最後の〆に行くことにします

ご飯物は
タコめし・タコ丼・ぜいタコ丼・タコの気ムチ雑炊
さらに、メキシコ生まれ沖縄育ち三忠仕上げのタコライス!
全部食べたい・・・けどムリだ
メニューにはタコめしはハーフサイズ注文が可能なようなんでこれにしました
ちなみにタコめしは赤と黒の2種類
・・・ハーフサイズなんで両方行っちゃえ!

019蓋つきの器で提供
ではご開帳!
020「タコめし赤」「タコめし黒」共にハーフサイズで700円
赤はピリ辛のキムチ味、黒はスミ入りのタコめしです
ちなみに黒に使われているスミはタコではなくイカスミとの噂も?
どちらにしろ美味しければ正義!
次来る時はもっと人数連れてきていろんな料理を楽しみたいですね

ご馳走様でした

三忠鍋(その他) / 千駄木駅本駒込駅西日暮里駅

夜総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています