四条富小路 麺屋虎杖 京都発!カレー坦々麺の専門店が有楽町に登場だ


有楽町交通会館に新しいお店がオープンとの情報をキャッチ
だがオープン記念の割引キャンペーン中は絶対混んでるだろう・・・
オープン後1週間おいてやっと行って来ました

「四条富小路 麺屋虎杖」さんです
お店の場所は食べログからご確認下さい

虎杖といえば築地や銀座、さらには軽井沢に京都と広く展開しています
海鮮・ステーキ・牛たん等々いろんな業態があります
過去にたこさんが行った事あるのは
築地の「うに虎喰」(税込6,058円の「うに食べ比べ丼」食べたっけ・・・なんでそんな金があったのたこさん?)
職場の近所だと秋葉原UDXの「かむげん」(こちらは「つけそば」のお店)

そして今回のお店は

昼メニュー

夜メニュー

カレー担々麺!
日本が育てたラーメン文化の進化系だそうです

お昼時と言うこともあり店頭には7~8人の待ち列
以外に回転よくすぐにお店に入れました
さてカレー担々麺もバリエーションがあるんだな
ノーマル・きのこ・パーコー・豚しゃぶ・チャーシュー・小海老天ぷらか・・・
肉好き食いしん坊のたこさんは


「パーコーカレー担々麺」1,000円にするぞ!
さらにそれだけじゃない

「小さなカレーライス」200円も追加だ!

ど~ん!
ナイスボリューム!
カレー担々麺にカレーライスのWの衝撃!
そして実はこれが2店目の梯子ランチだ
・・・最近体重の増加が止まりません(笑)
例年だと痩せていく時期な筈なんですが?

まずはカレー担々麺からズルズルっと

中細の麺にトロミがあってよく絡むカレー担々スープ!
新鮮なのが最初に鼻を抜ける爽やかな香り
これは・・・柚子だね
柚子の皮が入っていて最初にこの香りが強く感じられます
その後に担々の胡麻とカレーの風味が広がります
少しおとなし目な味わいが京都っぽさなんでしょうか?
肉味噌を絡めながらズルズル~

そしてパーコーです

中国語で豚などのスペアリブ、すなわち骨付きあばら肉を揚げた物です
じつに肉々しい・・・涎がとまらんですよ・・・
衣がカレー担々スープを吸った中盤くらいが個人的な食べ頃♪

さらに!小さなカレーライスだ
メニューには「とろとろ牛すじカレーライス」750円、ってフルサイズのカレーライスもあります
つまりそのミニ版ですが200円で食べられるのは嬉しいですよね?
カレー担々麺とは全然違う味わいでマイルドクリーミーなカレーです
ライスが柔めだったんですがこれが結構マッチしてた
普段カレーのライスは硬めが好みなんですがね
牛すじが『とろとろ』でなくてコリコリしてたんですが、これはこれでアリ!
(たまたまそんな牛すじが入ってただけかもしれませんが・・・)

ちなみに麺を注文の人にはライスをつけることが出来るらしいです
カレー坦々麺の残りにライスぶっ込み〆ってのもいいですよね
が、何故かたこさんは「ライスつけますか?」って聞かれなかった
ちいさなカレーライス食べてるからいらないと思われたのかな?
でも別の楽しみ方なんでライス欲しかったなぁ
・・・って、こんなんだから日に日に体重が増加するのか(笑)

ご馳走様でした

四条富小路 麺屋虎杖 有楽町ラーメン / 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています