揚子江菜館 中華料理店のカレーもいいよねぇ

いつも通りランチを求めふらつくたこさん
神田から神保町までテクテク歩く歩く・・・お腹の限界まで歩いて食べるランチが最高なのさ
そして見つけたお店に入るとします

009008「揚子江菜館」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

揚子江菜館と言えば創業明治39年、そして昭和8年に誕生した「五色涼拌麺」は冷やし中華の元祖とされ有名です
004
暑い季節には無性に食べたくなる冷やし中華!ですが注文するのは別なのです
数量限定の「獅子頭咖哩」1,830円→1,030円です
003特別サービス価格とありますがいつ見てもこの価格な様な・・・?

ご飯と別添えでカレー、それにスープとザーサイが出てきました
005アッサリとした中華スープを飲んで獅子頭咖哩に行ってみよう!
獅子頭とは淮揚料理の肉団子の事です
生姜や葱のみじん切り、絞り汁等で団子に風味がつけられています
つまりは中華風煮込みハンバーグカレー的な料理?
006そしてデカイ!
お肉が200g使用された獅子頭は食べ応えバッチリ

獅子頭以外はニンジン・ジャガイモなどカレーの定番ですが、じっくり煮込む日本的カレー調理とは違い食感や味わいが中華風
【野菜と獅子頭の餡かけ煮、カレー風味】と言った感じの料理です
007辛さ控えめのまろやかな味でカレーなんだけどやっぱり中華!
こういう中華料理店のカレーも好きなんだよね

他の人の評価を聞くと「カレーとしては・・・」とあります
が、そうじゃない!インドや欧風と比べるのではなく中華料理としてのカレーですよ
特に獅子頭の味わい・風味を感じるにはベストなカレーだと個人的には思いました
(たこさん個人の感想です、口に合わなくても怒らないでね)

ご馳走様でした

揚子江菜館上海料理 / 神保町駅竹橋駅九段下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています