中華大島 カレー好きが集まって6種のカレーを食べ比べ♪

柏遠征中のたこさんです
KHUSHI(クウシ)で最初の食事を終えて、次に向かうは本日のメインイベント!
中華料理なのにカレーが美味いお店

「中華大島」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

中華大島は2回目です
ブログを見返すと前回はシャヒジャルカレーを食べていましたね
今回は6人で来たと言う事で色んなカレーを頼んでシェアしてみようと言う事に決定!
ちなみに中華大島のカレーラインナップは

「チキンカレー」「インドカレー」「カシミールカレー」「ハバネロカレー」と順に辛くなるようです
さらにタマネギをタップリ使ってとろみをだした「シャヒジャルカレー」
薬膳的なスパイスを多用した「薬膳カレー(シャヒラール)」
そして「ナスと挽肉のカレー」に「シャーヒーカレー」
今回はチキンー、シャーヒー以外を注文、ハバネロカレーのみ辛さを6で注文

これだけ並ぶと圧巻です
一つ一つ全然違いますね
このビジュアル&カシミールカレーからデリー系譜のボンベイを思い出す人もいるでしょう
中華大島は柏でボンベイと人気を二分するお店です
なぜ中華料理でカレーなのって話は色々長くなりそうなので今回は割愛します

とりあえずライスの中央にハバネロカレー、残りを周りにかけてみました
基本サラサラカレーですが色とか全然違いますね
スタンダードな「インド」人気の「カシミール」はお店の地力を感じられます
個人的に好きなのが玉ねぎをタップリ使用しトロミをだした「シャヒジャル」
玉ねぎの甘みとスパイスのバランスがたこさん好み♪
さらに「薬膳」もスパイスに複雑味があるんで食べていて楽しいです
「ナスと挽肉」は辛くないのでお子様でも美味しく食べられますね

そして・・・問題の「ハバネロ」だ
カシミールは心地よい辛さ(それでも結構きます)でしたがハバネロは辛さ6指定
辛さの数字ってそれぞれのお店基準なんで数値だけでは判断できませんがね
一緒に行った中華大島の常連さんは以前辛さ14を食べた猛者
なのでその経験から6くらいが今回はいいのではと注文したの

一口食べて・・・おっ、思ったよりも行け・・・ないぞぉぉぉぉぉ!!!!!!
ジワジワでなく着火剤で火をつけたように一気に辛さがスパーク!
辛ぁ~~
だがここで水を飲むと死亡フラグが立ってしまう
ライスだ、ライスをかっ込むんだ!
あか~ん!
たっぷりあったはずのライスがあっという間に無くなった~
こんな時は・・・シャヒジャルカレーで口を落ち着けるんだ!
玉ねぎの甘みがハバネロで刺激されまくりの口を和らげてくれるぞ

まさかカレーの辛さを軽減するためにカレーを食べるとは・・・
初めての経験です(笑)
個人的に罰ゲームレベルの辛さだったんですが辛いだけでなくて旨さもあるの
辛いカレーが好きな人には超おススメですよ
もちろん辛さが苦手な人も「インド」や「シャヒジャル」の辛さ1~2なら楽しめると思います

この日は特別にタンドリーチキンなんかも用意してもらいました
写真撮り忘れたけどこれも凄く美味しかったですね
食後はコーヒーが出てくるサービス
・・・お忘れなきようにここは中華屋さんです(笑)
中華要素0のカレー三昧、しっかり堪能しました~

ご馳走さまでした

大島中華料理 / 柏駅

昼総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています