ラッフルズカリー 日本的インドカリーとなぜか可愛いメイドさん

ある日何気なくtwitterを見ていたらこんなツイート
【下北沢のカレーフェスティバルと神田のカレーグランプリ行った位でカレーファンとか言う前に、是非当店のカレーを食べていただいてから、カレーファンと言っていただけると幸いでございます。よろしくお願いします。】
これはカレーファンとして黙ってられないぞ!
早速乗り込んでやる!待っていろよ!
ε-(`・ω・´)フンッ
やってきたお店は
002

001
「ラッフルズカリー」さんです
場所はいつもの食べログからご確認ください
知ってましたよラッフルズカリーさん、ただ機会が無くて今まで保留してただけです
私の知り合いも結構リピートしているみたい
鼻息も荒く入店!
可愛い店員さん「いらっしゃいませ!」
ズキュウウウン!
メイドっぽい制服を着た可愛らしい店員さんにハートを一撃射抜かれました・・・
(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
やっぱラッフルズカリーに来ないでカレー好き名乗っちゃいかんですよね!
なんて、冗談はさておき
ようやく待望のラッフルズカリーさんです
席についてカレーを悩みます
003
お店のウリであろうチキンカリーにするか、友人お勧めのマトンカリーにするか・・・
クリームチキンカリーも捨てがたい
迷ったあげく注文はこちら
004
日替わりの「シーフードと野菜のカリー」750円
さて注文したカレーがきました!
005
陶器製のグレービーボートに入って登場
シーフードと野菜のカリーですが一番目立つのは・・・
006
まるっと一個トマトがど~ん!です
お店のブログを見ると今日(10/28)からなくなるまで【トマト祭り開催中】らしいですよ
日替わりにはもれなく、その他のカレーでも『ツイッター見た、ブログ見た、トマトください!』
と言えば貰える様なのでトマト好きは急げ!
店名のラッフルズからシンガポールのカレーを想像するかもしれませんが、こちらのカレーはインドと日本が融合したような日本式インドカリー系
シャバシャバっとした見た目に、ちょっと控えめですがバランスよくスパイスが使われています
普通の人もカレー好きも満足のカレーだと思います
尖った個性的な味では無いですが、シンプルゆえに飽きずに毎日食べれますよこれ
さわやかな酸味と黒胡椒がいいね
さらにシーフードの旨みがカレーをより美味しくさせます
これがチキンだったらどんな味わいになるのかなぁ?なんて考えながら食べ進めます
控えめだ、シンプルだ、といってきましたが卓上にあるこの
008
チリパウダーを入れると味わいが一変!
今まで仕事のできる清楚なメイドさんだったのが、狂ったようにムチを振りまわすボンテージ姿の女王様に変身しました!
・・・はい、チリパウダー入れすぎました
でも・・・、この刺激もアリだよ~(M的発言)
とは言え、チリパウダーお試しの際は少しずつね(笑)
これで750円なんだから大満足!
今度はチキンカリーをいただきに参ります

ご馳走様でした

ラッフルズ カリーカレーライス / 仲御徒町駅御徒町駅新御徒町駅

昼総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています