河金 河金丼って知ってます?


秋葉原ウロウロしていると聖地巡りとしてアニメに出てきた場所を巡っている人をよく見ます
そして食べ歩き好きの人がやる聖地巡りは【元祖】【発祥の店】と言われるお店に行くこと
この日目指すはカツカレー!
・・・カツカレーと言えば【銀座スイス】ですよね?
巨人、千葉茂さんの「カレーにカツをのせてくれ」から生まれたと言われる名物【カツカレー】は昭和23年に誕生したらしいです
でも、それよりもっと前にカツとカレーを一緒に出していたお店があるらしい
当時は屋台の洋食屋そして「あさくさ河金」というお店に
浅草のお店は無くなったそうですが暖簾分けのお店が数店
その中で初代のお孫さんにあたる店主のお店へ
001
入谷にある「河金」さんです
場所は食べログからご確認ください
いわゆる現在の【カツカレー】スタイル元祖は銀座スイスさん
こちらのお店は昔、洋食屋台でやっていた時に丼スタイルでカツカレーを出していたそうです
どっちが本当の元祖なの?なんて無粋な疑問は持っちゃいけない
両方食べれば聖地巡り完了ですよ!
005
で、早速店内へ
こじんまりとした店内は下町の親戚の家に来たみたいです
壁一面に手書きのメニューが貼られています
早速注文「河金丼」750円
そう、この河金丼こそがカツとカレーを合わせた最初の一皿(らしいです)
河金丼が届くまで壁のメニューを眺めます
通常の河金丼以外も【50匁河金丼】や【ロースの河金丼】【ヒレの河金丼】もありますね
こちらのお店は匁(もんめ)という昔の単位を使ってあります
1匁=3.75gなんで50匁は187.5gのとんかつになります
先に気づいていたら50匁河金丼頼んだんですが・・・
で、これが噂の河金丼!

003
丼にご飯、キャベツ、カツ、カレーの順にのっています
注文してから肉をカット、しっかりと叩いて丁寧に揚げられたカツは柔らかくて最高です
そしてカレーはドロっと濃厚なんでカレーですがお箸で問題なく食べられます
004
で、カレーに入っている豚肉もとんかつ屋さんだけあって美味しかったです
ご飯自体にはカレーがかかってないので、バランスよく食べないと最後に白ご飯部分だけ食べることになるので注意!
派手な料理ではありません、でも1918年当時は斬新な料理だったと思います
そんなことを考えてたらあっという間に完食
カツカレー好きな人は歴史を味わいに来てみてはいかが?
ご馳走様でした

河金とんかつ / 入谷駅鶯谷駅上野駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています