蜂鳥カリー 出会えたら食っとけ!後悔は絶対しないから

今回のお店は移動販売のカレー屋さん
平日はオフィス街に出店しているんですがこの日、地元の調布にやってくると情報をゲット!
チョイと野暮用を済ませて14:00頃にやって来ました

「蜂鳥カリー」さんです
食べログには載ってないので出店情報は蜂鳥カリーさんのTwitter等をご確認ください

5/4~6に調布駅のフードガーデンに蜂鳥カリー登場です
天気が良い日は外でスープカレーを食べるってのもいいでしょ?

実はこちらのスープカレーはずいぶん久しぶりです
一年前の高円寺でのイベント『妄想酒と幻スープカレー』以来
移転前の「妄想インドカレー ネグラ」で妄想と幻のコラボがあったんです
もっとも、その時は「蜂鳥カリー」ではなく「幻のスープカレー メラ屋」でした
【神出鬼没の逃げるカレー屋】とも言われたお店のスープカレー(笑)
なかなか機会が合わずに食べられなかったので嬉しい♪




数種類バリエーションがありますが久々なんで贅沢なヤツ行っちゃいましょう!

超限定 札幌古典派
「幻のスープカレー」1,700円!
休日って事でちょっと財布の紐を緩めちゃいました

辛さを選べるんですがおススメは『30』なんだよなぁ~・・・
たこさん的には辛いよなぁ・・・炎天下で食べるから滝の汗が流れちゃうなぁ・・・
だが!お店のおススメならばそれに乗るのが食べ歩きスト!
30いったったぁ~!!

具材は作り置きではなく注文後に調理、切立て揚げたての野菜をど~ん!
待っている間も食欲をそそりまくる香りにノックアウト寸前

出来上がりを受け取りイートスペースへ

日陰の無い炎天下、太陽が眩しいぜ!
スマホ画面が真っ暗に見えて上手く写真取れてるか心配・・・

山盛り・具沢山の幻のスープカレー
何がいいってこの香り♪
自分でスープカレー作ってもこの香りは絶対に出せないよ

ナス・パプリカ・ピーマンにブロッコリーなど、どれを食べてもスープカレーとの相性がいい
特にエリンギってスープカレーの為に生まれた食材じゃないか!って位に合うんだよ
そしてこのスープカレーの主役が出てきた

骨付きの鶏肉が1本ボーン!(骨付きだけにBone)
店主のこだわりの一品
肉が骨からスルっと取れるのでお箸だけで美味しくいただけますよ♪

そして・・・やっぱり辛いんだ!
ジワッと汗がにじんだと思ったらいつの間にか滝の様な汗!
スープカレーの刺激的な旨辛さもだが、体感で28度はありそうな気温
流れる汗が止まらない・・・飲み物・・・を飲んだらさらに汗が出るから我慢だ!
Tシャツは汗でびしょ濡れだが、たまに吹く風が気持ちいいぞ
完食し終わった頃にはなんとも言えぬ爽快感に包まれる・・・美味かった
東京一とも言われるスープカレー、出会えた時に食べないと後で後悔するぞ

食後にちょっとお話したんですがもしかしたら今後、月1くらいで調布に出すかもって
もし実現したら嬉しいな~
平日の出店場所は職場からちょっと微妙な場所なんでね

そうそう、5/6発売のdancyuに

~早くしないと捕らえられない~蜂鳥カリーを追え(仮)
の特集が載るみたいですよ
ますます人気者になりそうですね
今回の出店も3日分のチキンが2日で売り切れたらしいですよ~

ご馳走さまでした

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています