海鮮もんじゃ もへじ 極上の海鮮料理ともんじゃ&カレーリゾット


平日休みの日に月島へ
お休みなんで昼から呑んじゃいますよ~♪
月島と言えば・・・そうだね【もんじゃ】だよね

「海鮮もんじゃ もへじ」さんです
お店の場所は食べログからご確認下さい

もんじゃストリートと言うだけあってもんじゃのお店が集中しています
しかも平日の15時なのにどの店も呑んでいる人の多いこと
負けちゃいられないね「まずはビール♪」

こちらのお店は店名にもあるように【海鮮】ネタが美味しいと評判
それもそのはず、お店の母体は明治4年創業の築地の魚店
新鮮なネタ、あまり出回らない食材などが手に入るのはそのおかげです

いきなりもんじゃ!と行くのは余りにもったいないので一品料理を数点先に頼みましょう

酒呑みが好きそうなラインナップです
最初に目に付いたのはやっぱり牡蠣!
牡蠣の季節が終わる前に食べておかないとね

岩手県広田湾産「生牡蠣バター焼き」1,380円
大ぶりの牡蠣が4つ♪
これを鉄板で焼いて食べるわけです

こちらは店員さんがテーブルについて調理してくれるんです
自分で焼く鉄板物の楽しさってのもありますが、このスタイルだとお店の人と会話を楽しめるって言うよさがあります
普通たこさんは忙しい店員さんの邪魔したくなく話しかけないんですが、今回は色々お話できてより食事が楽しめました
店員さんによると牡蠣の時期は終盤ですが、その分大きな牡蠣がこの時期は入るんだって
ぶりんっ!っとした食感と旨味が詰まった牡蠣で1品目から感動

続いて頼んだのは数量限定の

「ネギトロ大葉挟み」880円
ネギトロを大葉で挟んだ料理です
もちろん生で食べれるんですが鉄板で焼くことで焼けた表面と中心部のレアの2つの食感が楽しめます
これ目隠しして食べたらお肉と間違う人いるんじゃない?
絶品なのでぜったいに頼んだ方がいいメニューです

「つまみのど黒」880円
高級魚のど黒の子供の干物です
そのまま焼くと鉄板に身がくっつくんじゃない?と思ったんですがいらぬ心配でした
子供といっても脂タップリのど黒なんでふっくら美味しく焼けてます
こいつも酒がススム1品ですね

じゃあそろそろ主役のもんじゃだね

海鮮もへじスペシャルと迷ったんですがたこさんと言えばやっぱりカレーです
なので

「海鮮カリーもんじゃ」1,680円
ホタテにエビ、アサリ、タコなどモリモリの海鮮です
そして当然こちらも店員さんが焼いてくれます

あっという間に出来上がる土手に出汁を流し込みもんじゃの完成!

毎回思うんだがもんじゃは写真が難しいね・・・

鉄板で焼くことでカレーの香りがフワッと立ち上がりまわりに広がります
幸せな香りですね
カレーの香りもですがこちらのお店はもんじゃの出汁も美味いんです
焼あご・かつお節・さんま節・さば節・昆布などの海鮮系と鶏ガラからとった出汁
まさしく海が香る「海鮮カレーもんじゃ」です

昼間っからビールにハイボールにヘベレケ1歩手前です(笑)
最後にもう1品〆を頼みましょ
メニューにイカ墨リゾットってあったんで店員さんにカレーバージョンで出来るか聞いてみたら大丈夫ですと
ならば注文は「カレーリゾット」

こちらも海鮮タップリ♪
具材を鉄板で炒めてもんじゃみたいに土手を作って

ソースを流し込んで~
またまた美味しそうな香りが充満~

最後に仕上げのチーズで完成!
こ、これは・・・うんまぁ~い
もんじゃも美味かったがこのカレーリゾットもまた絶品!
鉄板で焼くことで凝縮された旨味が楽しめます
そしてカリカリに焼けた部分が最高なんですよ

このカレーリゾットはメニューに無いんですが、以前は提供していたらしいので頼めば作ってくれると思います
もへじに来たらぜひ食べてもらいたい1品ですよ~

ご馳走様でした

海鮮もんじゃ もへじ 本店もんじゃ焼き / 勝どき駅月島駅築地駅

昼総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング