風乗りメリー クラフトビールと美味しいスパイス料理


夜の下北沢、一軒目のネヴァーネヴァーランドを出て次のお店を探しウロウロ・・・
路地に入った先の2階に【クラフトビールとスパイス料理】の文字を発見!
この出会いは運命!と思い事前調べもせず入店

「風乗りメリー」さんです
お店の場所は食べログからご確認下さい

今年の1月1日にオープンした新店みたい
下北沢カレーフェスにも参加してたようですがチェックしてなかった
いかんいかん、もう少しカレー&スパイスレーダーの精度を上げておかねば・・・

普段ならカウンター席ですが今回は連れがいたのでテーブル席へ
店員さんがクラフトビールの説明を丁寧にしてくれます

クラフトビールのお店ではいつもポーター系の重いやつを最初に飲む癖があるんです
なので2杯目以降も重いタイプになっちゃう
ライトなヤツからスタートすればもっと色々楽しめそうだけど・・・

「志賀高原ポーター」からスタート!
うんうん、これよこれ♪
最初はうしとらブルワリーの「ケムリ」を頼んだんですが丁度切れるタイミング
少しですがサービスでいただきました

ガツンと来るスモーキーさ!
ビール版のアイラウイスキーって感じでこれも好きなやつだ

さて、続いてはフードだな

フードもビールと同じく本日の献立スタイル
いつも同じメニューではないみたいです
いろいろそそるメニューがありますね

まず最初は「納豆香菜ビネガー」430円
納豆にパクチーとビネガー、かにカマが入っています
これをワシワシとかき混ぜて・・・

フワッフワ状態にして食べるわけです
シッカリあわ立てる事でビネガーの酸味が落ち着いて全体のバランスがよくなりました

続いて頼んだのは

「パクチー羊肉水餃子 腐乳ソース」680円
羊肉の旨さが包まれた水餃子
添えられた腐乳ソースがまたうまい!
腐乳ってのは豆腐に麹をつけて発酵させたもの
発酵臭と塩気がある腐乳を使ったソースが羊肉の美味しさを際立たせてくれますね

「大山鶏 梅カレーグリル」980円
表面カリッとグリルされた大山鶏
味付けはミンナ大好きカレー味♪
それだけでなく梅の酸味があるんで味がキリッと締まっています

ビールをおかわりしながら料理を堪能
最後の注文は

「特製オリジナル☆メリーライス」980円と
「ダルスープ~ネパール風・豆スープ~」580円を注文!

メリーライスは所謂チャーハン
これがまたチャーハン好きには最高なんです
バスマティライスを使用したチャーハンはメリー(羊肉)と柴漬けを使用
旨味と酸味、そして卵の包み込むような優しさ(笑)

ダルスープも絶品でした
カップスタイルで提供されるダルスープはトロっとした豆の美味しさが詰まってます
一般的なネパールのダルスープにお店のオリジナルテイストが加えられています
こちらも酸味が味のキーになっていたね
超美味くて止まらなくなる味♪

期待を超える料理で大正解のお店選びでしたね
この日は無かったけど日によっては「メリーさんのチリビーンズカレー」とか「メリーさんの鶏肉蓮根胡麻カレー」とか出してるみたい
「本日のカレー 完成の瞬間をご一緒に…」ってのはまだ完成していないカレーをメニューにした?(笑)
次回はお店のSNSをチェックしてから行くとしましょ♪

ご馳走様でした

風乗りメリービアバー / 下北沢駅池ノ上駅東北沢駅

夜総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています