築地スパイス食堂かぶと 鮪とスパイス(カレー)の見事な融合に感激

現在、神田カレー街食べ歩きスタンプラリーをブログで書いている途中

先日89店舗を回り終え、神田エリア以外に久々カレーを食べに行ったので順番前後しますがこちらのお店を先にご紹介

・・・神田エリアばかりが続くとブログ読んでる人から他のエリアも行けと言われちゃうんで(笑)

てな訳で向かったのは吉祥寺

10月に本オープンを迎えた

「築地スパイス食堂かぶと」さんです

お店の場所は食べログからご確認下さい

 

8月位から噂を聞いていたんですが、プレオープンの時も10/1のグランドオープンの時も神田の街を走り回っていた為にようやくの訪問となりました

とある食材がウリとなったお店でワクワクでやって来ました

お店の前にはベンチ代わりにブランコ

雨降ってなかったら乗ってみたかったなぁ

早速店内に入りカウンター席へ

カウンターと言っても横長ではなく1人ずつのテーブルになってます

面白い造りですねぇ

ではメニューを確認

そう、こちらのお店は鮪とスパイスの融合料理なんです!

築地のまぐろ藤田さんから仕入れた鮪と本格的なスパイス料理・・・期待しないわけ無いでしょ

今までも鮪を使ったカレーって食べた事あるけど、どこもいまいち鮪を活かし切れてない印象なんですよね

期待に応えてくれる料理が出てくることを楽しみに注文!

 

注文後サービスのラッシーを頂きました

ノドが渇いたのでキュッと行きたい所ですが、料理が辛かった時のことを考えて後にとっておきましょう

 

「鮪のウプカリラーメン」900円

ウプカリ(ウプカレー)はタミルナドゥー州の家庭料理らしく、ホールスパイスを利かせた塩味(ウプ)のカレー

もともとはチキンが使われるようですがこちらでは鮪を使用したウプカリに、しかもラーメン仕立!

仕上げにこれでもか!って位に大量のスパイス

う~~ん・・・グッドスメル!

中太の麺を一気にズルズルッと啜り食べる!

うまっ!

啜る事でスパイスの香りがよりいっそう鼻を抜け、多種多様なスパイス香を楽しめます

香りの中には鮪の風味も上手く活きていますね

鮪は生ではなく火を入れてあります

変な生臭さは無く、しかしながら鮪らしさをシッカリと感じさせるのは「良質のマグロ&料理の腕」ですね

今まで食べた中で1番美味しいマグロとカレー(スパイス)の組み合わせでした♪

個人的に感じたのは中に入ったパプリカが鮪とスパイスの上手い橋渡し役になってた気がします

彩りや食感だけでないパプリカの存在感を食べながら感じました

 

いやぁ~、これは美味しかった!

ならば・・・

 

「鮪マサラカリー」900円も頼んでしまえ!

連戦連食のスタンプラリーで鍛えられたばかりの胃袋はまだまだ余裕があるのでね

ウプカリラーメンに比べれば若干マイルドかな?

でも写真を見ての通りスパイスの香りはこちらも負けてない

鮪のかぶとから取った出汁の旨味があるカレーです

ライスとの相性もバッチリ

こちらにも鮪の身がど~んと入って贅沢ですよ~

 

他にも「トマトクリーム鮪マサラ」や「ポークビンダルー」

さらにラーメンだけでなく、つけ麺・まぜめんもあって優柔不断だと注文に迷いますね

おっと、定食メニューもあるじゃないか!

「スパイシーチャーハン定食」にプチマサラグレービーをつけるってのもいいね~

ディナータイムには鮪ほほ肉をつかったマサラカリー

確認できなかったけど他の夜メニューも気になりますね

インスタ見ると築地から仕入れた食材でいろんな料理がのってたので次回は夜に来て見ます

 

ご馳走様でした

築地スパイス食堂 かぶとダイニングバー / 吉祥寺駅井の頭公園駅

昼総合点★★★★ 4.0

店舗情報
店名:築地スパイス食堂かぶと
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-3
TEL:0422-24-8844
営業時間:11:30~15:00  18:00~22:00
定休日:不定休
公式サイト:Instagram

 

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング



Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?