ふんだりけ 住宅街に突如現われる本格派の味


西武線沿線スタンプラリー

川越で3軒目を食べた後に街の雰囲気を堪能

しっかり遊んで晩御飯は西武線に乗って上石神井へ移動

4軒目のお店は

「ふんだりけ」さんです

お店の場所は食べログからご確認ください

 

駅から少し歩いた住宅街の中にあるお店

控えめな外観で気付かずに通り過ぎちゃう人も多いんでない?

店内は街の食堂って感じ

テーブルに着くと店主のお子さんがメニューを持ってきてくれました

お手伝い偉いね〜

 

店名のふんだりけ(分陀利華)ってのは白蓮華の花のこと

滅多に咲くことなく、泥の中から生え、シミひとつない清らかな花が咲くことから仏は真実を体得した人を「分陀利華」に喩えて褒め讃えるそうです

そんな仏教にも造詣が深い店主が作るカレーがどんなものか楽しみですね

派手すぎず的を得た感じのメニューラインナップ

心くすぐるものがあります

今回は連れがいるので2品頼みましょう

 

まずは定番でしょう!

「ムルギーカリー」1,480円

骨つきの鳥モモ肉が一本ど〜んとカレー

スプーンで器用に身をほぐしてご飯に混ぜて・・・パクッと

うまうまです♪

ムルギーカリーには別添えで

チキングレビーが付いているので贅沢にたっぷりご飯と絡めて食べましょう

クローブやカルダモンがしっかり効いたスパイシーな味わいはたまりません!

添えられたライタやアチャールなども合わせて食べましょう

 

そしてもう一品は

「ラサムライス」860円

メニューによるとラッサムを使ったインド風リゾットだそう

同じ系統だと「サンバルライス」980円ってのもあります

日本で言えば白飯に味噌汁ぶっかけた「ねこまんま」

たしかに汁物をご飯にぶっかけて食べるのは美味しいよね

このラサムライスは個人的に超気に入りましたよ

味や食感は違いますが街の中華屋でのチャーハン的な存在かな?

 

食後にはバナナ1本つかった

「ケーラーラッシー」420円も注文

普通のラッシー以上に濃厚でドロっとしたケーラーラッシーは癖になりますよ〜

バナナ1本使用してあるので食物繊維の整腸効果もありますね

 

住宅地の中にあるマニアも大満足間違いなしのお店です

もちろん普通にカレー好きな人も楽しめますよ

 

ご馳走様でした

 

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング