スパイスらぁめん 釈迦 スパイスとラーメンの融合メニューはもっと流行ってほしい

少し前からSNSに流れてくる気になるラーメン屋さん情報

場所は池袋ってんでなかなか行かないエリアですが、とある用事で行く機会があったのでついでに訪問!

ヤミツキカリー、シャンティ、日乃屋カレー、グレートインディア、カレーは飲み物。などが近くにあるエリアに9/17日にオープンした

「スパイスらぁめん 釈迦」さんです

お店の場所は食べログからご確認下さい

 

こちらのお店はラーメン界で有名なMENSHOの庄野智治さん、カレー界の有名人シャンカール野口さんがコラボ監修したお店

なのでラーメンマニア、カレー&スパイスマニア共に気になっているんだね

スパイスラーメンって分野は結構前からあるんだけど、まだまだ流行ってまでは行って無いのでこんなお店が増えることは嬉しいですね

ラーメンメニューは「北インドのスパイスらぁめん」と「天空」

北インドのスパイスらぁめんは説明によるとバターチキンカリーのような味わいらしい

カレー好きのたこさんならそっちを選びそうですが辛口の天空が気になったんだよね

それにしてもグンドゥチリ・カシミリチリ・テジャチリとか・・・スパイス好きにしか分からないスパイスが使用されるあたりは流石です

 

店内中央の券売機で食券を購入

×マークがついていて提供されていなかったんですが「南インドのミールスつけめん」ってのもあるじゃないか!

気になるなぁ~、他にも×マークついてましたが限定らぁめんのボタンもありました

いずれ提供の予定メニューなのかな?

とりあえず今回は当初の目的メニューで

 

「天空チャーシューめん」1,080円

通常の天空は880円ですがチャーシュー付きを注文

さらにサイドメニューとして

「タンドリー鶏丼(小)」250円も注文!

なので

ボリュームたっぷりご飯になりました♪

 

見ただけで分かる大量のスパイスが使用されたスープ!

ズズっと啜るとザラリと感じるスパイスの舌触り

こりゃ美味い!

あまりの衝撃で最初スープばっかり飲んじゃいました(笑)

大きめカットのチャーシューは食べ応えよし!

シンプルな味のチャーシューですがスパイススープ効果で何倍も美味しく感じます

麺はちょい細めのタイプ

箸で持ち上げるとスープだけでなくスパイスもシッカリ絡んでます

啜り食べることでスパイスの香りが鼻を抜け脳が覚醒するみたいだ!

そう言えばこの「天空」メニュー名の由来は

【古代インドで釈迦が筋斗雲に乗ってスパイスを集め、食べたら天空へ昇華されるラーメンを作りました。】らしいです

・・・スパイス好きなら理解可能ですが一般人にはこの感性は伝わるだろうか?

まぁ美味しければいいんだけどね

 

タンドリー鶏丼はクリーミーなマイルドさ

なのでここにスパイススープをぶっ掛けて食べるのもまたウマシ!

スパイス=辛いではないので複雑な香りを楽しむのがいいですね

辛口と書いてある天空ですが食べた感じではそこまで激辛系では無いです

ただそのスパイス効果なのか気温低めの日だったのに食後はしばらく汗がダラダラと流れていました

こりゃプラスマイナスでカロリーゼロのダイエットメニューですな(笑)

次回は「南インドのミールスつけめん」に期待ですね

 

ご馳走様でした

スパイスらぁめん 釈迦 池袋店ラーメン / 池袋駅要町駅

昼総合点★★★★ 4.0

店舗情報
店名:スパイスらぁめん 釈迦
住所:東京都豊島区池袋2-18-2 オーロラビル 1F
TEL:
営業時間:11:00~23:00
定休日:

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング