モンスナック 紀伊国屋書店とセットで立ち寄るべきお店


梅雨時は濡れるのが嫌で街歩きをしなくなっちゃいます
そんな時は駅直結、もしくは地下街のお店に行けばいいじゃない!
そんな訳で都営新宿線の新宿三丁目
地下街を歩いて紀伊国屋書店でカレーの本を漁ってそのままカレー屋へGO!

「モンスナック」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

50年以上の歴史あるカレー屋さん
たこさんが最初に来たのも20年近く前です
あの頃は今みたいにカレーばっか食べてなかったけど、新宿来たついでによく利用してました
特別なカレーじゃないけど日本のカレー史に間違いなく名を残している名店ですよね

バリエーション豊富なメニュー
変り種ではダルカレーやカレーバターライスなんかもあるんですが、いつも決まって頼むのは

「カツカレー」900円(サービス価格800円)なんですよね

モンスナックのカレーはサラサラなのが特徴
スープカレーって表現がピッタリですが一般的になった北海道のスープカレーとはまったくの別物です
溶けるまで煮込まれた玉ねぎが味の骨格になってます
このサラサラ感は作ったあとに漉してあるのかな?

サラサラカレーには豚肉もゴロゴロっと入ってます
これぞカレーの豚肉!って感じです

揚げ物は注文を受けてから揚げるんでアッツアツ♪
サクッとしたカツは時間と共にシットリと変わっていきますが、この変化を楽しむのも味わいの一つ!

このカレーは特別に華がある訳じゃないんです
だから人によっては印象に残らないかも知れません
モンスナックのカレーは数回通ってわかるタイプじゃないかな?
最近いろんなタイプのカレーを食べまわっていると逆に新鮮で人に勧めたくなる
そんなモンスナックのカレーでした

ご馳走様でした

モンスナックカレーライス / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています