ネパリダイニング ダルバート 想像以上の美味しさ♪ネパール風冷やしカレーうどん!!


食べ歩きをしているとSNSの情報ってすごく助かります
個人だけでなく、お店発信の情報がリアルタイムで入ってくるしね
とあるお店の夜メニュー、ランチタイムにも提供するよって聞いて飛んできました!

「ネパリダイニング ダルバート」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

以前にも何度か来ているお店です
(以前のブログはこちらからどうぞ 過去ブログ① 過去ブログ②
店名の通りネパール料理のお店でランチタイムからダルバートやチャウミンが食べられます

だが今回の目的はこれじゃないんだな
たこさんのお目当てはこちら

【ネパール風冷やしうどん】だ!
「ネパールにうどんがあるのか?さらに冷やし?」って思いますよね
でもね、ネパールの料理人は日本人の味覚の嗜好に合わせるのが上手なんです
さらに、こちらのお店のオーナーはネパールに造詣の深い野津治仁氏
冷やしうどん(ネパール風)が登場しても不思議は無いだろ?

うどんは他のメニューより時間を頂きますという事でしたが、10分かからず提供されました

正式なメニュー名は「特製爽やかカレーうどん」700円
うどんの上からネパールらしき物がぶっかけられた一品!

冷水で軽くしめられたうどんの上にカレー、さらにその上に乗るはアルコアチャール!
ピリ辛なネパールカレーと冷たいうどんの相性がいいのは何となくわかっていましたが、
アルコアチャールが今までにないタイプの冷やしカレーうどんを演出してました
ちなみにアルコアチャールのアルはジャガイモ、つまりジャガイモのアチャール
ホクッとした食感のアルコアチャールの酸味がメニュー名とおりに実に爽やかなんです!
カレーの辛さにうどんのモッチリ感、酸味と食感のアルコアチャールの見事な三位一体
この季節には最高の一品ですね

お昼メニューには確認できなかったですが、夜の特製爽やかうどんはトッピングの追加が可能
サーグ(青菜炒め)やスクティ(干しマトン)とかトッピングして食べるうどんも美味しそうですね♪
最後に別注文してダールぶっかけて食べたりとか・・・間違いなく美味いだろそれ!
ランチでもトッピング可能か聞き忘れたけどノーマルの状態でも十分満足のいくランチでした
そうそう、ランチの冷やしカレーうどんは限定5食らしいのでお昼はお店にダッシュですよ!

ご馳走様でした

ネパリダイニング ダルバートネパール料理 / 大塚駅前駅大塚駅巣鴨新田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています