spicy curry 魯珈 〜ろか〜 限定カレー2種に惹かれて行ってきました♪


前回お店に訪問した時に、すぐに人気店になって入れなくなるかも?
なんてブログに書いたんですが・・・案の定いつも行列必至のお店になっちゃった
土曜のお昼にいつも行ってみるんですが行列で断念、大久保のネパール料理店に行き先変更してたんです
しかしインスタグラムに出ていた限定メニューを見て覚悟を決めました
・・・平日ランチに行ってみよう!
とは言え秋葉原からランチ1時間でいけるのか?行列が出来ていたらそこで終了だよ?
否!負のイメージを持つな!大丈夫、たこさんはカレーの神に愛されているんだから

奇跡的に行列0!

「spicy curry 魯珈 〜ろか〜」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

はっはっは~!!
流石のたこさん
お店の前には行列は無し!店内も3席ほど空いているぞ
どうやら、込み合うでだろう時間が逆にねらい目っていう【人気店あるある】
席に座って早速注文

こちらで頼むはカレーと魯肉飯が両方楽しめる「ろかプレート」950円
カレーは定番の【魯珈チキン・ラム・クリーミィ野菜コルマ】の3種と限定カレーから選べます

しかもこの日は限定カレーが2種なので全部で5種から選べる嬉しいタイミングでした
選んだカレーは「生カレーリーフ香るシーフードカレー」

ろかプレート(カレーは生カレーリーフ香るシーフードカレー)

久々の「ろかプレート」とのご対面で~す!
カレーと魯肉飯との融合というこのお店だけでしか会う事は出来ないであろう一皿

魯肉飯

知らない人もいるかな?
魯肉飯 ってのは台湾の食堂や屋台で食べられる台湾グルメの一つ
豚バラの細切れ肉を台湾醤油、米酒、砂糖、油葱酥、香辛料で作った甘辛い煮汁で煮込んでご飯にぶっかけたもの
八角の香りが素晴らしく癖になる料理です
たこさんは20代の頃、渋谷にあった【鬍鬚張魯肉飯】によく通ってましたよ

生カレーリーフ香るシーフードカレー

そして「生カレーリーフ香るシーフードカレー」
北海道産のホタテとエビで出汁をとったココナッツカレー
上から散らされたカスリメティの香りも食欲そそりますが、カレーの中に潜むカレーリーフ!
フレッシュな生カレーリーフなんで香り・味わいがまさに南インド!
・・・ま、南インドに行った事無いんですがね(笑)
そうそう、カレーリーフですがローリエと違ってやわらかいので、よけずにそのまま食べるのがおススメですよ

で、欲張りなたこさん
もう一つの限定カレーも頼んでいたのだ

あずきと豚ばらの辛口トマトカレー(ぷち)

「あずきと豚ばらの辛口トマトカレー(ぷち)」200円
豆のカレーってよくありますがこのカレーの豆は【あずき】
甘いあずきの味わいがスパイシーなカレーと絶妙なマッチング!
甘みもスパイシーさも両方が上手く引き立ってますね

ある程度食べ進めたらカレーと魯肉、さらにお皿の副菜を混ぜて混ぜていただきましょう
これまた美味いぞ~!
あっという間に料理が胃袋に消えていきます
食後電車に飛び乗って職場へ・・・よし時間内に帰ってこれた!
次回もこの時間に食べに来るのが正解かな

ご馳走さまでした

スパイシーカレー ろかカレー(その他) / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅

昼総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています