隠れ家鉄板おぶ 全ての料理に感動!たまの贅沢はこうでなくちゃ


【カレーじゃなくてもいいじゃない】

はい、久々登場のカレーじゃなくてもいいじゃないです
なんせ最近仕事が忙しくてカレー屋さん巡れていないんだ・・・
この日も21:30からの晩御飯
ストレスたまっていたのでチョッと高いご飯を食べてやる!

「隠れ家鉄板おぶ」さんです
お店の場所は食べログからご確認下さい

神保町駅近くにある地下のお店
ランチはリーズナブルにハンバーグなんかが食べられるって聞いていたけど夜はどうなんだろ?
席についてメニューを確認

鉄板焼って言えばやっぱお肉ですな
仙台牛に国産黒毛和牛、要予約の活オマール海老も頼めるらしいが・・・ちょっと保留で

酒をつまみつつ一品料理でいきましょう!
飲み物を頼んで最初に出てきたのは

お通しで「うにの和牛巻き」
通常メニューにもあって注文しようかと思っていたんだけどお通しででてきてビックリ♪
うにとお肉の贅沢な組み合わせ・・・口に入れた後、勿体無くて飲み込むことを躊躇するくらいです
これは最初から期待が高まる1皿
それとお店で使用される器が見事ですね
器マニアの子と行ったんですが全部の料理のお皿にくい付いてました

「フォワグラ大根」950円
高級食材「フォワグラ」と庶民の味方「大根」の組み合わせ
味が染み染みの大根はそれだけでも美味しい!
これはフォワグラを引き立てる為の大根なのか
大根が主役でフォワグラが脇役なのか・・・うめぇ~

「甘海老酒盗和え」750円
酒盗といえば酒の肴の定番ですが、プリプリの甘海老とあわせるとワンランクもツーランクもレベルが上がった感じ
刻んだ大葉の爽やかさもあって日本酒だけでなくワインとかにも相性がよさそうです

「煮鮑」2,000円
柔らかくも絶妙の食感の鮑♪
久々の贅沢な食材にたこさんの舌もビックリしています
肝も入っていて酒がすすむヤバイ奴だね

「焼北寄貝」
ホントは焼牡蠣を頼みたかったけど切らしてたのでメニューにないホッキ貝を焼いてもらいました
牡蠣が食べれないのは残念でしたがたこさんは無類の貝好き、ホッキも大好きなので無問題!

そろそろ終盤に突入
・・・そうだね、お肉だ!
シャトーブリアンと行きたいところだがここまで贅沢しすぎなのでちょっと控えめに

「仙台牛フィレ100g3,500円
いや~ホント今日は贅沢三昧だ~
仕事のストレスがたこさんを狂気へ走らせる
お会計のことなんてすでに考えていない(笑)

お肉は山葵とトリュフ塩で頂きます
これだけいいお肉だと山葵たっぷりで食べるのが好きなんだ~
トリュフ塩と交互にパクパクと高価なお肉が一瞬でお腹に消えていく・・・

最後の〆は釜飯だ

オマール海老・ホタテ・鯛・鮪・金目鯛の釜飯が選べるので今回はオマール海老で注文!
もう今日は贅沢を極めた感じがありますね

釜飯の器も見事ですね
こういうのを見るとしょっちゅう使わないくせに購入したくなる・・・
土鍋で炊くご飯ってそれだけでご馳走になりますよね

店員さんが器に取り分けてくるんだけど香りがヤバイ!
早く食べさせろ~!
〆の釜飯は3~4人でも丁度いいくらいの量なんで2人だとお腹いっぱい食べられます
さらに

オマール海老のお味噌汁も出てきた!
もう笑っちゃう位の美味しさに仕事のストレスも吹っ飛びました

これだけ贅沢して1人8,000円くらい(お酒含む)
たまにしかしない贅沢だからこれ位いいよね?
というか給料日前に自分が苦しむだけだし(笑)
そんな訳で久々の【カレーじゃなくてもいいじゃない】でした

ご馳走様でした

隠れ家鉄板おぶ鉄板焼き / 神保町駅九段下駅竹橋駅

夜総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング