薬膳食堂ちゃぶ膳 ベジタリアン・ヴィーガン使用のカレーやラーメン♪


下北沢の街をブラブラとお散歩
新しいお店や興味をひく料理が出ていないかチェック
食べ歩きにはこういう地道なパトロールが大事なんですよ
そう言えば以前見つけたお店がまだ未訪問だったな・・・
犬拳堂やカレーの惑星のある通りをズンズンと進んで完全な住宅街の中に現われるお店

「薬膳食堂ちゃぶ膳」さんです
お店の場所は食べログからご確認下さい

こちらのお店、全メニューがベジタリアン・ヴィーガン仕様

オーガニック・有機野菜のみ使用され、化学調味料を一切不使用らしいです
散歩中に見つけてずっと気になっていたんだよね

中に入るとカウンター3席と小上がりに小さなちゃぶ台が2卓のこじんまりしたお店
ヴィーガン・オーガニック・ベジタリアンなどのコンセプトのお店なんですが、カレーやラーメンなんかも提供しています
当然たこさんはカレーを頼むわけです

スープカレーにホワイトカレー、ブラックカレーのラインナップ
スリランカのブラックカレーも気になったんですが今回頼んだのは

「ホワイトカレー サッポロビアンコ」950円

ホワイトカレーは北海道発と言われるクリーミーな白いカレーですね
ドロッとしてシチューのようでもあります
ホワイトカレーの特徴は通常のカレーと違って、ターメリックやチリなどのカラースパイスを極力使用していません
なので人によってはこれはカレーとは認めない!って人もいるんですよ
懐の広~いたこさんはシチューすらカレーの1種だと思っていますけど(笑)

お肉は一切使用されていないので野菜オンリーのカレー
個人的にいいなと思ったのがジャガイモの食感!
煮込んで柔らかくするのでなく、シャクっとした食感が残るくらいの火の入れ具合
こうする事でシッカリと咀嚼して食べる事になるんです
なのでお肉が入って無くてもお腹が満足感を感じるみたい

あとねカレーの中央に見えるのはカレーリーフです
こういうタイプのカレーにカレーリーフ?
油でテンパリングしたって感じでもなさそうでこのカレーの作り方が気になります
余談ですがホワイトカレーの元祖は北海道帯広市にある「カレーリーフ」ってお店だそうです

ご飯も無農薬無肥料玄米を、玄米酵母液で炊飯した発芽酵素玄米
カレーもご飯も体に優しく健康的な気になるそんな料理です

ベジタリアンやヴィーガン対応という事で外国人のお客さんも来ていました
欧米系のおっきな人が小っちゃなちゃぶ台で食事をしている風景はちょっと面白かったです

メニューによっては【グルテンフリー】や【オリエンタルベジタリアン】にも対応してくれるそう
オリエンタルベジタリアンってのは動物性食材だけでなく『五葷(ニンニク・ニラ・ラッキョ・ネギ・タマネギなど)』も含まない調理
宗教・信念によって食べるものが限られる人にとっては嬉しいお店ですね
もちろん健康に気を使う人にもおススメです
普段、暴飲暴食のたこさんですがたまには健康に気を使った食事だってするんですよ~

次回はヴィーガンのラーメンを食べてみよっと
「カレーラーメン ニルヴァーナ」ってのがあったし♪

ご馳走様でした

薬膳食堂ちゃぶ膳 下北沢店ラーメン / 新代田駅代田橋駅下北沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング

こちらも読まれています