吉野家 想像よりも上を行くスパイシー仕様の白カレー


1/9、吉野家のIRから新カレーの発表
牛丼屋のカレーといえば松屋派のたこさんですが今回の吉野家のカレーには興味津々
発売日の1/11に早速お昼ごはんを食べに行ってきました

「吉野家 秋葉原中央通り店」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

吉野家にカレーが登場したのは2004年
これまでに3度のリニューアルが行われ現在販売されている【黒カレー】は4代目です
個人的には3代目の【こく旨カレー】と【旨辛カレー】が好きでした
そして今回販売されるのは

白カレー!!
黒に対しての白という安直な新メニュー
しかし白いカレーってのはカレー好きの間で何度も争いの種となってきたデリケートな問題
ある者は「カレーっぽいシチューだ!」と認めない
ある者は「考え抜かれたスパイス配合はまさしくカレーだ!」と
え、たこさん?
たこさん的には作り手のこだわりで「カレーだ」と言えば間違いなくカレーだと思いますけど

ノーマルの白カレーは並盛で350円
ただお昼ご飯にはチョッとさみしいのでお肉がのった

「牛白カレー」550円を注文!

見た目は具が無いシチューですな
しかし香りが違う!
牛乳などホワイトソース系の香りよりスパイシー香がまず鼻にきます
ドロっと濃度のある白カレーは想像を超えるスパイシー具合
白いカレーと言うことでカラースパイスが少なめ、ブラック&ホワイトペッパーが主役っぽい
吉野家公式によると12種のスパイスが使用されているそう
これは間違いなくカレーですよ!
そして結構美味しいかも

お肉は所謂牛丼の頭です
甘めのお肉とペッパーが効いたカレーの組み合わせは【白】だけに面白い
美味しいんだけど白カレーはさすがに定番にはならないかも知れないので、興味ある人は早めに食べておいた方がいいよ

で、お昼ご飯から3時間後・・・、ただいま吉野家!
本日2度目の訪問です(笑)
折角だから黒のほうも食べとくかと思ってオヤツタイムにやって来た

「牛黒カレー」550円

ドロっとした白カレーと違って黒カレーはサラッと系
あめ色玉ねぎ、トマトペースト、りんご果汁など野菜と果物をベースにしたカレー
黒カレーで使用しているスパイスは15種類、白カレーとはキャラクターが全然違いますね
こちらの辛さはじわ~っと後を引くタイプ

白と黒、どちらのカレーもキャラクターがシッカリしているので悪くないですね
どうせだったら両方が一度に味わえる【あいがけ】とか出してくれると嬉しいかも?
次は緑カレー(グリーンカレー)とか出してくるのかな(笑)

ご馳走様でした

吉野家 秋葉原中央通り店牛丼 / 秋葉原駅末広町駅御茶ノ水駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング