インド料理マルジョウ いつ来ても感動を味わえるのは凄いです


今年の春は仕事が忙しく、春らしさを感じるイベントが皆無だったなぁっと
そんな時に知り合いのSNSでナイスなメニューが提供されているのを発見!
これは食べに行かないとね
4月末の土曜日に井の頭線で池ノ上駅へ

「インド料理マルジョウ」さんです
お店の場所は食べログからご確認下さい

池ノ上の住宅街に突如現われる隠れ家的お店
ちなみに以前来たときの様子は過去ブログをご覧下さい

インド料理マルジョウ 隠れ家的お店で味わう休日のビリヤニランチ♪

2017.11.12

今回もランチでの訪問
休日には「ランチセット」1,800円が用意されています

この日の内容は
・パパド、グリーンチャツネ
・タケノコのピクルス
・羊のハンバーグ・チリソース
・チキンコルマ、バスマティライスorパロタ
セットもいい感じでしょ?
でもこの日の目的はアラカルト

ビリヤニを食べに来たんです
しかも使用される食材はまさに「春」
蕗の薹ですよ!
正直、初春の食材なんで時期的にはギリギリ
この日使用する蕗の薹は最北の北海道産
本州産は収穫期をすでに終了していました

とは言え、注文後から炊き上げるビリヤニは時間がかかるので別の品もオーダー

「アサリのグリーンソース蒸し グリーンハーブとココナッツのマサラ」860円
こちらのお店はインド料理がベースですが、シェフはインド料理意外も経験があるそうで料理の幅が広いんです
この料理も想像を軽く超えてきました♪

大ぶりのアサリがタップリ入ってますよ!
グリーンソースにはコリアンダーやミント、ココナツも使用されています
面白いのは塩味が酒呑みが好きな感じ
アサリの酒蒸しっぽいけどあくまでインド料理のテイスト
この一品だけでもシェフが只者じゃないことを感じられるのでは?

お待ちかねの登場!
「フキノトウビリヤニ」1,300円

ビリヤニはライスとグレイビーを層にして作る料理
普通は数人分を一気に炊き上げて混ぜてから提供されます
マルジョウは1人前づつ作るので混ぜる前の状態で提供
なのでパッと見は白いバスマティライスです
店主のおススメは混ぜるのではなく、そのままスプーンですくってお皿にとって食べる

こうして食べると層を感じながら食べることができますね
蕗の薹のほろ苦さがこのビリヤニの特徴
苦いって敬遠される味覚ですが、他の味と合わさることで他にない個性になるんです
もちろん料理人の腕次第ですけど
鶏挽肉の旨味も加わって絶妙絶品なビリヤニになってます

おこげに近いカリッとした部分もまた美味しいんですね~
添えられたライムを軽く絞って食べるのもいいですよ
ちなみにライムやレモンを絞るときは皮を下にして絞るのがお勧めです
果汁だけでなく果皮から出る油分がいい香りなんです

今回も素敵な料理を堪能してきました
フキノトウビリヤニはGWで終了ですがその後はまた別のビリヤニが登場するそうです
ちょくちょくお店の情報をゲットしておかないといけないですね

ご馳走様でした

インド料理 マルジョウインドカレー / 池ノ上駅東北沢駅下北沢駅

昼総合点★★★★ 4.0

ランキングに参加してます。お立ち寄りのついでにポチって下さいな♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
食べログ グルメブログランキング